自己周波数シフトを用いた全光EXOR演算における符号誤り率およびQ値を指標にした最適パルス幅についての検討 - I-Scover metadata
ARTICLE

自己周波数シフトを用いた全光EXOR演算における符号誤り率およびQ値を指標にした最適パルス幅についての検討

Metadata details

now loading...

Related ARTICLE(s)

now loading...

Related metadata

now loading...

Search by external websites

now loading...

Login 日本語